→ KYOTO

新 着 情 報

佐治 真理子 鋳物作品展「遊心」

 

ギャラリーヘチにて、3年ぶりに鋳物作家 佐治 真理子氏の個展を企画されています。白はがね茶の湯釜、瓶、唐金の蓋置をはじめとした新作を目にするまととないチャンスです。

古来から伝わる日本独自の鋳物技術を継承しながら、新たな技術を取り入れ一途に自己の表現を追求している佐治真理子氏。自身が茶道を学ぶ中、2013年頃からは茶道具、なかでも白はがね(ステンレス鋳物)茶釜の作品展開を意欲的に行っています。

先人たちが形に残してきた用の美。それが内包した今の時代に沿う新しい形とは何か? その着地点を真摯に追い求める中で誕生した作品の数々は必見です。

ぜひ、白はがね(ステンレス鋳物)茶の湯釜の可能性を、みなさまもお足をお運びください。

展示期間
2022年12月9日(金)~12月25日(日)
10:00~17:00

〈 作家在廊日 〉
10日、11日、14日、17日、21日、25日

Gallery hechi

http://hechi.jp/index.html

所在地 東京都狛江市岩戸北2-16-11
TEL 03-6751-2127
営業時間 10001700 不定休
アクセス 小田急線「喜多見」駅から徒歩4
駐車場もございます。
※お車でご来店予定の方はお手数ですがご一報いただけますとスムースです。

関連記事
Gallery hechi/異文化を敬意をもって融合し妥協を排した、唯一無二のものづくり

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット