→ KYOTO

新 着 情 報

「村瀬治兵衛展」

 

江戸時代から続く木地師の家に生まれ、その木地の仕事に加え、漆塗りまで一貫して手掛ける「治兵衛」の三代目を 2001 年に襲名した村瀬治兵衛。希少な国産天然木の特性を活かした魯山人由来の粗づくりの造形と、類い稀なるろくろ技術に支えられた洗練された造形、その両極の造形美を生み出す村瀬治兵衛の初発表作を含む漆作品 40 余点をご高覧いただける展覧会です。


村瀬治兵衛「金彩茶器」「銀彩菱形彫文水指」 嘉門工藝「立礼卓」


欅水指

根来塗輪花盆

「村瀬治兵衛展」

期間
2022 年 10 月 5 日(水)-10 月 24 日(月)11:00-19:00
*火祝休廊
10/5(水)・10/7(金)・10/8(土)・10/9(日)
各日 13 時~ 村瀬治兵衛氏による呈茶(立礼)を予定しております

会場 ギャラリー桜の木 銀座
〒104-0061
東京都中央区銀座 5-3-12 壹番館ビルディング 3 階
TEL03-3573-3313

関連記事:村瀬治兵衛 / 嘉門工藝

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット