→ KYOTO

新 着 情 報

第38回 日本陶芸倶楽部アマチュア作品展のお知らせ

 

日本陶芸倶楽部にて、来る10月30日(土)~10月31日(日)の期間中、アマチュア作品展が開催されます。

昭和42年 当倶楽部設立時に「忘年作品品評会」として始まった歴史ある作品展が、昭和59年、その名称を「アマチュア作品展」とし、広く一般の方々にも参加いただけるイベントへと発展。本年で38回となります。入場は無料、来場すると様々な趣向を凝らした文化イベントも同時開催されています。この機会に是非 足をお運びください。

作陶体験 (前売券3,500円 / 当日券4,000円)

作陶が初めてという方から経験豊富な方、そしてお子様からご年輩の方まで、どなたでもご参加になれ、手びねり・絵付・電動ロクロよりお選びいただけます。

手びねり開始時間(作陶時間70分、作り方説明含む)
10月30日(土) ①10:00 ②11:30 ③13:00 ④14:30
10月31日(日) ①10:00 ②11:30 ③13:00

*新型コロナウイルス感染防止の為、完全予約制となります。(各回定員25名)
絵付け、電動ロクロは、随時受付。混雑時はお待ちいただく事も有ります。


公開対談 (参加費:4,000円(授賞式含む))
10月31日(日)
16:00~17:00 公開対談
17:00~17:40 授賞式

東京藝術大学で陶芸科教授を務める三上亮先生と、武蔵野美術大学で教授を務める西川聡先生による対談です。日本を代表する芸大、美大の教授という立場から ご自身のお仕事に加え、学生やアマチュア陶芸についての話が聞ける貴重な機会です。是非、ご参加ください。


左 三上亮先生 右 西川聡先生

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット