→ KYOTO

新 着 情 報

プレゼント

朝日焼十六世 松林豊斎 茶陶展

 


写真提供:朝日焼

来たる6月24日(水)~30日(火)日本橋髙島屋6Fの美術画廊において、
「朝日焼十六世 松林豊斎 茶陶展」が開催されます。

朝日焼十六世襲名後、四年間の集大成として、当代がその歩みと思いを込めた渾身の作品の数々が出品されるまたとない機会となります。ぜひ、会場へお足をお運びください。

展覧会情報
「朝日焼十六世 松林豊斎 茶陶展」

会期:2020年6月24日(水)~30日(火)
場所:日本橋髙島屋 6F 美術画廊
〒103-8265 東京都中央区日本橋2-4-1

 


朝日焼十六世を継ぐ松林豊斎氏。朝日焼との縁深い英国セントアイブスのリーチ窯での滞在制作や、京都の伝統工芸を世界に発信するプロジェクトユニット「go on」のメンバーとしての活動など、近年は朝日焼のフィールドをグローバルに広げています。

 

関連記事
デジタル茶の湯マップ・朝日焼「遠州七窯」のひとつとして400年の伝統を受け継ぐ宇治の窯元。

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット