→ KYOTO

新 着 情 報

プレゼント

益田屋月釜・正芳庵茶会

ますだやつきがま・せいほうあんちゃかい

茶の楽しさを発信する茶道具店の月釜

新宿の茶道具店・益田屋の月釜。3・11の震災をきっかけに茶の湯を通じて心をつなぐ「節電茶会」を催したのをきっかけに、毎月、その時々の趣向をこらし、茶の湯の楽しさを実感できる茶会をひらいている。月によって薄茶二服、もしくは続き薄茶で薄茶と濃茶をいただくことができる(会費は同じ)。予約不要で、茶道の心得のない方でも、誰でも参加することができる。

https://www.masuda-ya.co.jp/seihoan/index.html
https://www.facebook.com/shinjukumasudaya/

釜日 ○2020年6月までの予定
2月29日(土)、3月21日(土)、4月25日(土)、
5月30日(土)・6月27日(土)
11:00~15:00(受付)
会場 株式会社益田屋 茶室 正芳庵
(東京都新宿区百人町2ー1711
会費 1名 1,000円(税込)
予約 不要
TEL 03-3362-3281(11:00~18:00日曜定休)
アクセス JR山手線「新大久保駅」徒歩3分
JR総武線「大久保駅」北口徒歩3分
ここへ行く(Google Mapを開く)

 

「初心者のため茶事教室」も開催しています。

○2020年6月までの予定
3月13日(金)・14日(土)  茶飯釜  20,000円
4月17日(金)・18日(土)  透き木   18,500円
5月15日(金)・16日(土)  初風炉  18,500円
6月19日(金)・20日(土)   雨中   18,500円

※料金は1名料金(税別)・要予約
※日手は変更の可能性有り。

 

 

今月の月釜スケジュール

見に行きたい美術館

お茶の旧跡

ラグジュアリーなホテル・旅館

お手頃に泊まれるホテル

美食を堪能できるお店

口福の京菓子

ショッピングや体験

宇治と京都のお茶

きものと和小物

焼き物や工芸・職人の技

お立ち寄り観光スポット